JR九州 

鹿児島本線

博多-八代

 154.1km)
博多  >原田  >熊本  >八代  

九州を南北に結ぶ主要幹線ですが、九州新幹線の開業を機に線路はそのままに途中区間を第3セクターの会社に譲り渡し、2区間に分断された形の路線に。北側は門司港を起点として小倉・福岡・熊本と主要都市を通り、八代までを結びます。


■主要駅リンク■


↓以下の全ての写真は、クリックすると拡大して見ることが出来ます。
↓以下の全ての写真は、クリックすると拡大して見ることが出来ます。

鹿児島本線 博多-八代 154.1km

博多

はかた 【00】

九州最大の駅は、市名の福岡市に対して駅名は博多。山陽新幹線と九州新幹線の接点となる駅でもある。

直通 鹿児島本線(門司港-博多)
乗換(JR) 九州新幹線山陽新幹線篠栗線(福北ゆたか線)博多南線
乗換(私鉄) 地下鉄空港線
博多駅駅ビル

小倉に負けずにこちらも巨大な建物になっている駅ビル。

竹下

たけした 【JB01】

笹原

ささばる 【JB02】

南福岡

みなみふくおか 【JB03】

春日

かすが 【JB04】

大野城

おおのじょう 【JB05】

水城

みずき 【JB06】

都府楼南

とふろうみなみ 【JB07】

二日市

ふつかいち 【JB08】

天拝山

てんぱいざん 【JB09】

原田

はるだ 【JB10】

筑豊本線(原田線)との乗換駅。

乗換(JR) 筑豊本線(原田線)

けやき台

けやきだい 【JB11】

基山

きやま 【JB12】

弥生が丘

やよいがおか 【JB13】

田代

たしろ 【JB14】

鳥栖

とす 【JB15】

長崎本線が分岐する。

乗換(JR) 長崎本線

肥前旭

ひぜんあさひ 【JB16】

久留米

くるめ 【JB17】

九州新幹線の乗換駅。

乗換(JR) 九州新幹線

荒木

あらき 【JB18】

西牟田

にしむた 【JB19】

羽犬塚

はいぬづか 【JB20】

筑後船小屋

ちくごふなごや 【JB21】

こちらも九州新幹線の乗換駅。

乗換(JR) 九州新幹線

瀬高

せたか 【JB22】

南瀬高

みなみせたか 【JB23】

渡瀬

わたぜ 【JB24】

吉野

よしの 【JB25】

銀水

ぎんすい 【JB26】

大牟田

おおむた 【JB27】

荒尾

あらお 【JB28】

南荒尾

みなみあらお

長洲

ながす

大野下

おおのしも

玉名

たまな

肥後伊倉

ひごいくら

木葉

このは

田原坂

たばるざか

植木

うえき

西里

にしさと

崇城大学前

そうじょうだいがくまえ

上熊本

かみくまもと

熊本市電、熊本電鉄との乗換駅。九州新幹線の高架下にホームがある。

乗換(私鉄) 熊本電鉄菊池線(上熊本-北熊本)熊本市交通局(上熊本駅前停留場)

さんさんと夏の太陽の光が降り注ぐ上熊本駅駅舎。一旦建物を出ての乗り換えになるが、熊本電鉄の駅がすぐ隣にある。

熊本

くまもと

白一色の洋風の駅舎。こちらは在来線のみだった頃からある白川口の駅舎で、新幹線口は反対側にある。2004年訪問時には、駅の片隅に写真右のような昔ながらの駅名標があった。

乗換(JR) 九州新幹線三角線
乗換(私鉄) 熊本市交通局(熊本駅前停留場)
乗換(バス) バスで熊本空港へ
2004年の熊本駅

熊本駅ホームで発車を待つ赤を基調としたデザインの普通列車。

新幹線開業前は鹿児島本線の看板特急だったつばめ号。新八代-鹿児島中央間の新幹線部分開業の時には「リレーつばめ」号として、部分開業中の新幹線と熊本以北を結ぶ列車として活躍していた。

2004年訪問当時の熊本駅。この当時は駅舎に青みがかかっていた。駅前のヤシの木が南国ムードを漂わせる。

車両基地

熊本駅の南側にある在来線の車両基地。鹿児島本線ではもう走らなくなったブルートレインの車両を見かけた。

西熊本

にしくまもと

川尻

かわじり

待避線が上り線にだけあり、上りの三角線特急「A列車で行こう」はこの待避線を通過していった。

川尻の南側にある緑川を渡る鉄橋。

富合

とみあい

2011年開業。新幹線の車両基地建設の見返りとして建設されたようで、直線の線路に取り付けられた対向式のホームが目を引く。

新幹線車両基地

そして新幹線高架線の橋脚の向こうに広がるのは新幹線の車両基地。800系の車両が停まっている。

宇土駅の手前で、ここまで併走していた新幹線の高架線を潜り抜けて新幹線とは一旦別れる。

宇土

うど

三角線の分岐駅。写真右側の上り線だけ通過線があった。

松橋

まつばせ

ごく普通の駅名に見えて、読みはまつばせ。「橋」を「ばせ」と読むちょっと難読な駅名。

小川

おがわ

有佐

ありさ

待避線付きのホーム2面3線の駅。「ケロロ軍曹」のキャラクターの名前はここから取ったのかな? 作者の地元だし。

千丁

せんちょう

新八代

しんやつしろ

新幹線の高架下にホームがある。新幹線開業時に設置された駅だが、新幹線との乗り換え駅としてはさほど重要視されていないのか、駅舎は新幹線の駅とは分かれて造られている。

乗換(JR) 九州新幹線

新幹線接続のため新八代まで乗り入れてくる肥薩おれんじ鉄道の列車があり、新八代駅北側の引き上げ線でスタンバイしていた。

新八代駅駅舎

在来線の新八代駅の南口駅舎。

こちらは西口駅舎。

新八代手前の連絡線

新幹線部分開業時、博多・熊本方面からの新幹線連絡特急リレーつばめ号は新八代の手前で右側に分岐する連絡線を通り高架線に上っていた。フリーゲージトレイン実験用の軌道変換装置もこの区間に設置されていたが、どれだけ実験に利用されていたのだろうか。

2012年訪問時の同連絡線。築堤自体は残っているが、線路は途中で分断され、新幹線側は標準軌に改軌されている。

在来線から新幹線に向けてカーブを描いて延びていく築堤は健在。

軌道変換装置

軌道変換装置。2004年訪問時、リレーつばめ号の車内から撮影。

軌道変換装置も金網越しに見る限り、線路は取り外されて枕木だけ残されている模様。

リレーつばめ号ホーム

新幹線が発着するホームの反対側から発車していた、リレーつばめ号。

リレーつばめ号のロゴ。

八代

やつしろ

線路は続くが「鹿児島本線」の名は途切れ、ここから先は「肥薩おれんじ鉄道」にバトンタッチ。肥薩線との乗り換え駅でもある。

直通 肥薩おれんじ鉄道
乗換(JR) 肥薩線
八代駅駅舎

八代駅駅舎。

【宿泊宿リンク】

コンフォートホテル博多

2013年の春に出張で泊まったホテル。博多駅の目の前にあり交通至便。部屋にはLANの接続サービスがあって仕事するのに役立ちました。朝は朝食とコーヒーなどの飲み物のサービスがありました。

ホテルR&B博多駅前

2013年秋に出張で泊まったホテル。部屋はやや狭いですがリーズナブルです。

KKRホテル熊本

2012年夏、熊本に旅行した時に止まりました。市街中心部からはやや離れていますが、熊本城のすぐそばに建っており、部屋によってはライトアップした熊本城を部屋から見ることも出来るようです。朝食はホテル内でのレストランでのバイキングで、熊本城を眺めながら朝食をとる事ができます。





鹿児島本線 JR九州